http://sosmother.com/ 子連れ北海道ドライブレポ~ししゃも寿司堪能!鵡川・日高方面コース

子連れ北海道ドライブレポ~ししゃも寿司堪能!鵡川・日高方面コース

2019年秋、この時期にしか食べられないししゃも寿司を食べに日高方面へドライブしてきました。

子供が喜ぶ場所に寄り道しつつ、帰りは温泉も堪能してきた充実コースを紹介したいと思います!

スポンサーリンク

ドライブコース

札幌より高速で鵡川IC→『カネダイ大野商店』→『たい焼きの店 いっぷく堂』→『ぽぽんた市場』→『二風谷ダム』→『二風谷コタン』→『レストランみやもと』→『ユンニの湯』→追分ICから帰宅

ししゃも寿司とは?

北海道むかわ町のししゃもはとても有名です。よくスーパーで「ししゃも」として売られている魚は、実は「カラフトシシャモ」という輸入品で、本ししゃもは北海道太平洋沿岸にしか生息しない貴重な魚。この本ししゃもの漁が行われるのが10月~11月中旬なのです。

美味しいししゃもの食べ方としては焼いて食べるのが一般的ですが、このししゃも漁が行われる短い期間だけ、むかわ町で生のししゃもを使ったお寿司『ししゃも寿司』が味わえます!

『カネダイ大野商店』

『ししゃも寿司』で検索すると一番に表示される『カネダイ大野商店』へ。

事前にお店に確認したところ、ピーク時は1時間くらい待つ可能性あり、食事可能な時間は10時~16時くらいとのこと。

お店に到着したのは10時すぎ。広い敷地の駐車場があり、約40台停められるらしいのですが既に満車に近い状態でした。

店頭にはたくさんのししゃもがすだれ干しされていて圧巻です。よく干されていて美味しそう~!

店内での食事はチケットを購入してから席が空くのを待つシステムで、まず食券を購入。焼きししゃもは店頭に干されているししゃもを選んで購入し、持ち込みます。

今回はししゃも寿司6貫1200円、ししゃもフライ400円のチケットを購入、そのほかに店頭で干しししゃもを購入して持ち込みました。

干しししゃもはオス・メスや大きさによって若干値段が違い、一串1050円から購入できます。

席待ちリストに名前を書いて順番を待ちます。席を待つ間座れる椅子が20個ほどあり、子供が一緒だと座れるのが助かりました。

店内は商店の食堂という雰囲気、ホットプレートがのっているテーブルがびっちり並んでいます。子供連れも多くいました。

30分ほどで順番が来ました。席につくと店員のおばちゃんがホットプレートでししゃもを焼いてくれます。オーブンペーパーを敷いたホットプレートにししゃもを並べてじっくり焼くだけなのですが、この焼き方がほどよく油が出て美味しいとのことでした。

子供用椅子も貸してくれます。取り皿が笹船型で可愛い!

ししゃもを焼きながら待っているとししゃも寿司が来ました!

ししゃも寿司・・・透明でキレ~イ!!

食べた感想は・・・食感がすごく柔らかくて、味もくせがないのですぐ口からなくなってしまう・・・今食べた?というような感覚でした(笑)しょう油と山椒塩で食べてみましたが、山椒塩がさっぱりで結構合う!小学五年の息子はしょう油をつけて食べて『美味しい!』と言っていました。

そのあと食べたホットプレートで焼いたししゃもが最高に美味しかった!!小学二年の娘はししゃも寿司は食わず嫌いで食べなかったけど、焼きししゃもは美味しい美味しいとモリモリ食べていました。

すだれ干しのししゃもはお土産用としても購入可能です。

株式会社カネダイ大野商店 0145-42-2468

北海道勇払郡むかわ町美幸2丁目42番地

10:00~17:00 1~9月は日曜定休

『たいやきの店 いっぷく堂』

むかわ竜をモチーフにしたたい焼き『恐竜たい焼き』のお店。胆振東部地震でお店が全壊してしまいましたが、仮設店舗で再オープン!とても元気に営業しておられました!

恐竜たい焼きの他にししゃも焼きもあり。中身はあんこ、クリーム、鶏肉マヨネーズ(!)がありました。

一般的なたい焼きより生地がもっちもちで甘くてとーーっても美味しかった!またむかわ町に来た時には絶対寄りたいです。

『たい焼きの店 いっぷく堂』 090-6877-2568

北海道勇払郡むかわ町松風1-35

10:00~18:00(売り切れ次第終了) 定休日:25日・26日・27日(加えて不定休あり)

『ぽぽんた市場』と『むかわ夢風船』

いっぷく堂から徒歩すぐのところにあります。ししゃもはもちろん、たくさんの地元野菜が売っていました!

この日売っていたししゃもはカネダイ大野商店で干されていたししゃもより大きくて安い!!ぽぽんた市場ではその場で焼いて食べることはできませんが、お土産用を購入するならぽぽんた市場のししゃもがお勧めです!

市場の野菜でとっても美味しくて安かったのがミニトマトのアイコ。袋に詰め放題で200円!!すごく甘くてお得でした♪

ぽぽんた市場に併設されているパン屋さん『夢風船』へも行ってみました。

甘いパン、惣菜系、ハード系のパンなどたくさん種類がありました。パンの他にリアルな形の恐竜クッキーがあり、子供たち大喜び。

とても綺麗なイートインスペースがあったので、パンを買ってこちらで少々休憩。パンもクッキーもすごく美味しかったです。

『ぽぽんた市場』 0145-42-2133 10:00~17:00

『むかわ夢風船』 0145-47-7766 9:00~19:00

勇払郡むかわ町松風3-1 水曜定休

『二風谷ダム』

むかわ町でおなかが満たされたので平取町までドライブし、二風谷ダム見学へ。

とても広く、散策にピッタリ!綺麗な景色、ダイナミックな放流の他に、こちらのダムには魚道があり、ちょうど鮭が魚道をさかのぼる迫力ある姿を見ることができました!子供たちも夢中で探していました。

景色もとても綺麗でした。

『二風谷コタン』

二風谷ダムから車で10分ほどのところにある『二風谷コタン』へ。アイヌ文化を知ることができる博物館や再現された集落を見学することができます。

アイヌ文化博物館は入場料がかかりますが、同じ敷地内にある沙流川歴史館の見学は無料です。

動物のジオラマや平取町から出土した遺物がたくさん展示されていました。入口にはパズルコーナーがあったり、子供たちが自由に見学したり散策するにはとてもよかったです。

アイヌ集落の散策と沙流川歴史館でゆっくり過ごしたため、今回はアイヌ文化博物館には寄らず、次のスポットへ。

『二風谷コタン』沙流郡平取町字二風谷55 

『二風谷アイヌ文化博物館』 01457-2-2892 大人400円 小中学生150円

『レストランみやもと』

平取町から車で30分ほどの安平町へ移動し、チーズ工房直営の『レストランみやもと』へ。

お店に入ってすぐ、たくさんの種類のチーズや乳製品、冷凍のコロッケなどたくさんの商品が並んでいました。カマンベールソフトクリームがとっても魅力的でしたが、今回は食事に訪れたので売店は通り過ぎレストラン入口へ。

今回三家族、総勢9名だったのですが、二階の二部屋の壁をオープンにして贅沢に使用させてもらえました。お座敷とテーブル・椅子の部屋だったのですが、お友達の家に遊びに来たみたいで子供たちも楽しかったようです。

口コミでとても好評だったのがハンバーグ!私は売店で気になったカマンベールコロッケとのセットにしました。

ハンバーグの他にも和食系や子供が好きそうなナポリタンなどたくさんのメニューがありました。

『モッツアレラハンバーグ&カマンベールコロッケ』1130円

ハンバーグもコロッケもすっっごく美味しくてボリューム満点で大満足!また食べに行きたいです。

『レストランみやもと』勇払郡安平町早来栄町85-1 0145-22-2131

『ユンニの湯』

安平町から隣町の由仁町へ移動し、ユンニの湯へ。

施設が綺麗で広く、宿泊施設もあります。コーヒー色の温泉でとても肌がすべすべになり、『美人の湯』と言われているそうです。人気のある温泉施設で我が家も何度も訪れています。

ドライブの締めくくりに温泉につかり、追分ICから札幌へ帰宅しました。

『ユンニの湯』夕張郡由仁町伏見122 0123-83-3800

まとめ

今回はししゃも寿司がメインの鵡川町からの平取町、安平町、由仁町というドライブコースでした。子供が飽きないように見学したり散策したり、大人もうれしいグルメもありで盛りだくさんのドライブになりました。

ししゃも寿司が食べられるのは一年のうち10月~11月中旬という短い期間しかないですが、焼きししゃももとても美味しかったのでこの時期でなくてもまたドライブに訪れてもいいなぁと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする