http://sosmother.com/ 北海道子連れキャンプ場レポ!2019~当麻スポーツランドキャンプ場

北海道子連れキャンプ場レポ!2019~当麻スポーツランドキャンプ場

2019年度キャンプ場レポ!

今シーズン、キャンプ活動開始からだいぶ経ってしまいましたが・・・6月に訪れた道北当麻町のキャンプ場を紹介します。

当麻スポーツランドキャンプ場は旭川市中心部から車で約30分ほどの場所にあり、子供が喜ぶスポットが盛りだくさんのキャンプ場とのこと。遊び中心で行ってみましたが、大人も子供も十分すぎるほど楽しめた二日間でした!

スポンサーリンク

基本情報

所在地・連絡先

北海道上川郡当麻町市街6区

0166-84-3163(9:00~17:00)

営業期間:4月下旬から10月下旬まで

チェックイン/チェックアウト

コテージ・ログハウス利用の場合はチェックイン15:00~、チェックアウト~11:00です。

フリーサイト利用の場合、受付時間は9:00~17:00となっていますが、かなりゆるい感じでした。

予約・料金

コテージ・ログハウスを利用する場合は予約が必要ですが、フリーサイトについては予約は必要ありません。

コテージ一棟12,000円(大人7名程度)

ログハウス一棟 3,500円(大人4名程度)

フリーサイト テント持ち込み一張700円、タープ(テント一体型)400円

入場料などもかからないので、今回はフリーサイト利用一泊で1,100円でした!

トイレ・炊事場情報

フリーサイトに近いトイレは二か所、この他センターハウス内にもあります。洋式はありますがウォシュレットはありませんでした。

綺麗に清掃されていました。

炊事場は二か所で、蛇口は8か所ありますが調理台がありません。

その他、今回使用しませんでしたが、無料で利用できるかまどがあるようです。

一団体一時間500円で屋根付きバーベキューハウスもレンタル可能です。(要予約)

フリーサイト情報

地面の状態は芝生の間から土もみえるくらい、ある程度木も生えていて日陰もあります。

テント&タープを張る場所はフリーサイト内自由なのですが、ほぼ平らな場所がないほどの緩い傾斜なので、テントを張る際、なるべく平らな場所を探すのに悩むくらいでした。

駐車場は荷下ろしの時だけサイトそばに駐車可能で、リヤカーが置いてあります。

荷物を運んだあと、車はキャンプ場隣にある施設『パピヨンシャトー』の駐車場に移動しなければならないので、かなり年季の入ったリヤカーですが荷物運びには便利でした。

遊び場情報

子供の喜ぶスポットが盛りだくさん!

当麻スポーツランドは敷地内に野球場、テニスコート、パークゴルフ場などたくさんの運動場の他に、昆虫館、アスレチック等楽しめる施設が盛りだくさんです。

こちらのたくさんの施設を利用するための超お得なシーズンチケット『観光共通券』があり、センターハウスにて購入することができます。

遊び場情報に関しては下記の記事にて詳しく紹介しています!

当麻スポーツランドキャンプ場レポ! 2019年6月に訪れた当麻スポーツランドキャンプ場の遊び場情報をまとめました! キャンプ場の...

温泉情報

キャンプ場から道路を渡って向かい側に『ヘルシーシャトー』という温泉施設があります。

キャンプ場から歩いて行けますし、営業時間は22:00までなので、ゆっくり入ることができました。

広い浴場で洗い場も多く、浴槽も数種類、サウナもありました。施設内、休憩所も広いのでゆったり過ごせます。

日帰り入浴料金は大人500円、中学生300円、小学生200円、幼児無料ですが、お得チケットを購入するとヘルシーシャトーも一回利用できますのでお得です!

寄り道情報

今回キャンプ帰りの寄り道は、旭川に寄ってラーメンを食べて帰りました。

旭川に2店舗、札幌に3店舗展開している人気の旭川ラーメンのお店です。

ラーメン橙や 本店

旭川市東旭川南1条1丁目

まとめ

今回訪れた当麻スポーツランドキャンプ場は、とにかく遊ぶ場所が多くてのんびりキャンプには向きません(笑)

しかし子供中心の一緒に楽しむ!遊ぶ!キャンプには最高の場所でした。

二日間でめいいっぱい遊び回りましたが、時間が足りなかったくらいですので、こちらに遊び目的でキャンプに来る際は、炊事系は簡単に、遊び時間をたっぷり取れる計画で訪れることをおすすめします!