http://sosmother.com/ 大人も子供も楽しめる♪石屋製菓『白い恋人パーク』で遊んできました!

大人も子供も楽しめる♪石屋製菓『白い恋人パーク』で遊んできました!

北海道では知名度NO.1の銘菓、『白い恋人』の石屋製菓のテーマパーク『白い恋人パーク』で遊んできたのでレポします!

スポンサーリンク

基本情報

白い恋人パークとは、札幌にあるお菓子のテーマパークです。
銘菓『白い恋人』の制作工場見学のほか、クッキー作り体験やキャンディラボというキャンディアートの制作も見学できます。
パーク内には広い中庭があり、中庭をお散歩するだけでも十分楽しめます。
見どころたくさんのパークですが、場所ごとに紹介していきます!

北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
TEL::011-666-1481

中庭を散策~からくり時計は必見!

中庭『ローズガーデン』は、夏はたくさんの種類のバラが咲いてバラ園になり、冬は中庭全体がイルミネーションで飾られてとてもロマンチックです。
中央には大きな時計塔が立っていて、毎時間ちょうどになるとこのからくり時計のカーニバルが始まります。時計塔だけではなく庭のいたるところにも仕掛けがあり、庭全体が音楽に合わせて歌ったり動いたり・・・カーニバルの前後にはたくさんのシャボン玉が放たれるので、小さいお子さんは大喜び!時間をみてぜひ中庭に行ってみてくださいね!

さらに中庭には子供が入って遊べるサイズの小さいおうちがたくさん建っていて、自由に入って遊べます。おうちによっては二階建てだったり、家具があったりして子供は大喜びで遊びます。
うちの小学生もまだまだこの家で遊ぶのが楽しいらしいです。(笑)

中庭の奥へ進むとミニ鉄道『白い恋人鉄道』が走っていて、お菓子の家やトンネルなどのコース(約10分)を楽しめます。
(大人300円 12歳以下200円 2歳未満無料)※20分間隔で運行
これもうちでは行くたびに乗りたい!!とせがまれます・・・

中庭には売店もあり、白い恋人のホワイトチョコレートを使用したソフトクリームが売っています。ホワイトチョコ使用のわりにはくどさもなく優しい甘さ&なめらかさで絶品です♪中庭でゆっくりソフトクリームを堪能・・・子供はもちろん、大人も中庭だけで十分楽しめます!

建物内~キャンディラボ・ショップ・キッズタウン

建物内一階は石屋製菓のお菓子を販売しているショップとキャンディラボがあります。
キャンディラボでは職人の方が目の前で飴の制作工程を見せてくれます。
カラフルな飴が伸ばされて巻かれて最後カットされると絵柄になっていて・・・一部始終目が離せないです!
キャンディラボ内にはたくさんの可愛いキャンディも販売されています。

ショップでは写真を撮ってオリジナル缶入りの白い恋人を購入することもできます。
(通常の白い恋人に+540円)

中央の階段をのぼると二階には昔のおもちゃの展示があり、懐かしいおもちゃや今も人気のキャラクターのグッズもあるので大人も子供も楽しめます。
それと有料ですが0歳~8歳までが遊べるキッズタウンがあります。(一人30分200円)
こちらにはボーネルンドの質の良いおもちゃがあって、小さいジャングルジムや木のおままごとなどもありました。
子供は入ると30分では遊び足りなくなること間違いなしです(汗)
キッズタウン、二階部分と三階部分に分かれていて、時間内どちらに行っても行き来してもOKですが、お絵かきやプロジェクションマッピング、磁石の知育おもちゃ『マグフォーマー』などがあるので三階の方が少し大きい子向けかな?と思いました。

有料館内~工場見学

工場見学では白い恋人が出来上がるまでの製造工程を三階の窓ごしから見学することができます。
展示物なども多数ありますが、子供たちは工場の方が興味芯々でした。
(大人600円 中学生以下200円)

お菓子作り体験

有料館内にはお菓子作り体験工房があり、お菓子作り体験ができます。
クッキーにお絵かきするだけの簡単な体験や型抜きクッキーを作る体験など、いくつか所要時間によって体験したいコースが選択できます。
この中で特におすすめなのが『私の白い恋人』焼き上げコース
通常の白い恋人と同じ生地・チョコレートで14cmハート形の白い恋人が作れるんです!パッケージまで完璧に大きい白い恋人なんです!とっても可愛いくて北海道民でも盛り上がります(笑)

私は子供が年長のときにお友達グループ親子で体験してきましたが、ひとつひとつ説明しながらすすめていくので失敗もなく、最後は自由にチョコペンでお絵かきしてとても楽しめました。
(体験料972円 ※入館料別途 所要時間1時間20分)

カフェ情報

館内にはいくつかカフェ、レストランがありますが、私が一番よく利用するのは中庭にあるソフトクリームハウスです!子供と一緒だと一番手頃だし、なんと言ってもソフトクリームが美味しいし、中庭で食べる気分が最高だからです(*^_^*)
有料館内にはちょっと高級な『チョコレートラウンジ』があります。こちらはしっかりとしたお値段のパフェや軽食が食べられるので、有料館内に入った際の記念に利用してもいいかもしれません。最上階にあるので中庭や時計塔の景色がとても綺麗に見えます。

おまけ情報

最近子供向けの施設『ガリバータウン』というアトラクションもオープンしたようです。
こちらはその名の通り小さい建物がたくさんの街になっていて、それぞれの建物の中に入って遊ぶことができます。
街の中でおままごとをしたり馬に乗ったり、小さい子向けのドレスやお仕事服などもあるようです。
内容的には小学校低学年までの小さい子供向けかな?という印象です。
12歳以下800円 13歳以上700円

パークを出て道路を渡ったところには遊具がいっぱいの広い公園もあります。(宮の沢ふれあい公園)
体力を持て余し気味のお子さんの場合はこちらに遊びに行くのもいいと思います!

ちなみに公園の駐車場はありませんので、うちでは白い恋人パークの駐車場に停めてから公園で遊んだ後、毎回パークでソフトクリームを食べます。(パークの駐車場は館内で利用したレシート提示で無料になります。)

まとめ

ここまで見どころたくさんの白い恋人パークを紹介してきましたが、最近観光地化がすごくて地元主婦目線から見ると料金も高めな気がします。
しかし、有料ゾーンに行かなくても中庭や建物内で十分楽しめる施設だと思います!
公園で思いっきり遊ばせてから後半白い恋人パークでソフトクリームを食べ、庭や館内でまったり過ごす・・・こんな感じで丸一日遊べますのでぜひぜひ足を運んでみてください!